03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

こんな日常。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

初高知。 

四国は今まで愛媛・香川・徳島と11年前くらいに行ってたので、今回の高知行きで全県制覇です。なんか、満足(笑)

地元から岡山まで1時間ちょい、岡山から高知まで約2時間半。乗り換え時間合わせ、約4時間の移動でした。
南風は観光列車のようでしたね。
瀬戸大橋と大歩危の辺りで車内アナウンスがありました。親切だ(笑)
瀬戸大橋を電車で渡るのは2度目だったんですが、1度目は去年のトニコン高松の帰りで、辺りは真っ暗で何にも見えなかった(折角マリンライナーの2階に乗ったのに!)ので、今回は明るいうちに通れて良かったです。行きはちょっと天候悪くて見晴らしは良く無かったですけどね。
どうでもいいことなんですけど、南風の車掌さんが私と同じ名字の方でして。
私の名字、全っ然珍しくもないんですけど地元ではあまりいないので(長崎と栃木では多いらしいけど)30年生きてきて初めて同じ名字の人を目の前でお見かけしたので、ちょっと感動でした(笑)

20090408224022.jpg

高知駅のホームがなんか近代的で、こういう雰囲気いいですね。
列車到着の音楽はアンパンマンでした。

着いて早々にホテルへ向かおうとしたら、場所が分からず暫くうろうろする羽目に(爆)
だってあんな商店街の中にあるとは思わなかったですもん!
そして、結構歩いたのと湿気の酷さに大ダメージを受ける(爆)

観光をしてる時間は無いな~と思ってたんですが、今年のトニコンひとり旅の一番の目的・お城巡りは外せないだろう!と思ってたので、会場に行く前に高知城へ向かいました。
しかし、計画性が全く無い私。あまりにのんびり出かけたので、お城近くに行った時点で結構時間が無くなってました(爆)
でも、ギリギリまで行ける所まで行こうと思い上がっていくものの、階段に体力奪われ、更にまた湿気にも追い討ちをかけられ、お城の側面の写真を撮ってタイムアップ。
20090408224024.jpg
↑遠目でしか撮れなかった正面の高知城。
そこで諦めて会場へ向かいました。

帰りは帰りでまたコンサートの興奮そのままにコンビニに寄った後、うっかりホテルの前を通り過ぎる始末(苦笑)
何から何まで今回はダメだったなあ…。
そして帰って氷結で乾杯。一人テンションMAXでした(笑)

翌日、ゆっくりホテルから歩いて高知駅まで向かってたら、観光客のご夫婦に「高知城に行くにはどうしたらいいですか?」と尋ねられる。
ええと、私地元の人間じゃないですけど;;
私、他所の土地に行って、同じような観光客の方に道聞かれる事、結構あります。
何でしょう?地元の人に見えるのかなあ?←っつーか、たまたまでしょうけど。

12時過ぎに高知にサヨナラを告げ、一足お先に四国脱出。ルートは行きと全く同じです。
この日の瀬戸大橋通過時は快晴で非常に見晴らしが良かったです。
香川でトニコンが始まった頃、私は岡山で新幹線待ってました。
そして5時過ぎには自宅到着。う~ん、コンパクトな高知旅でした。

せっかく高知まで行ったのに、ホントにトニコンのみな感じでした。
でもいいです、電車の中から観光したし(笑)
今度は、是非普通に観光しに行きたいと思います。



今回の収穫。
友人には非常に申し訳ないが、コンサートは一人で行く方が性に合ってると思ったよ。
↑ごめん、ホントに。





20090408224017.jpg
今回のお土産。
高知と、乗換えで降りた岡山。そして何故か地元(笑)
地元のリラックマ持ってなかったんですよね。というか、ストラップが今まで置いてなかった。
だって~、せっかく買うならリラックマとキイロイトリが一緒のストラップの方がいいじゃないですか、ねえ?ふふふv
スポンサーサイト

category: 普通日記。

cm --   tb --   page top

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。