10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

こんな日常。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

着ぐるみジャック。 

20061129184842.jpg

最近ジャックグッズばっか買いすぎなので止めようと思ってたら、こんな子に出会ってしまいましたよ。
か~わ~い~い~
普通の、ノーマルなジャックには心惹かれなかったのに、これは瞬殺でした(笑)
他にも、黒クマ(ですよね?これ)Ver.もありましたが、耳と足裏が黄色だったので連れて帰りませんでした。
他にはジャックのルームソックスとひざ掛けも購入。
買うまいと思いつつも手が伸びてしまう…恐ろしや。

さて、明日は11:00に出頭して、明後日は入所です。
↑こう書いちゃうと何が何だか(笑)でも、案内にそう書いてあるんですもん。
ゆっくり出来るのは明日までなので、せいぜいのんびりしようと思います。
スポンサーサイト

category: 普通日記。

cm 0   tb --   page top

AUTUMN/ジョージ・ウィンストン 

AUTUMN/George Winstom AUTUMN/George Winstom
ジョージ・ウィンストン (1997/09/26)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

1. Colors/Dance
2. Woods
3. Longing/Love
4. Road
5. Moon
6. Sea
7. Stars

実際に発売されたのは1980年(当時私は2歳・爆)ですが、買ったのは恐らく'93年だと思う。
『Longing/Love』が日曜のニュースの「来週の主な予定」のコーナーでかかってるので知って、その時間がものすごい癒しの時間だったのは覚えてる。ただ当時、誰の何ていう曲か全く知らなくて、聴けるのはそのコーナーだけだった。
中3の選択授業の音楽で先生がこの曲をかけて、あの有名なフレーズに辿り着くまでちょっと時間がかかるのでなかなか分からず、授業が終わった頃にそこに差し掛かって、先生が止めてしまったのをかなり非難した(すっごい失礼な生徒;)記憶があります。
ちょうど音楽科の学校に進学しようと思って頑張ってた時期に買ったので、更にピアノ好きに拍車をかけた要因のCD。
『Longing/Love』とリストの『愛の夢』だけは、何としてでも弾けるようになりたかった、当時の夢。
発表されて随分経ちますが、何年経とうとも色褪せない、素敵な曲ばかりです。
去年、念願叶って地元でのジョージ氏のコンサートに行くことが出来て、本当に夢のようでした。

category: 音楽

cm 0   tb --   page top

タイトルに反して。 

あまり日常を語ってないですね、ここは(笑)
ま、ちょっと変化があったので久々書こうかと。

来月から職業訓練に行きます。受講内容はPC関係と医療事務と簿記。
もっと早く考えとけば良かったんだけど、何せ目標が見つかったのが10月過ぎてからだったもんで。
8月半ばからの有給消化の1ヶ月半の間に気付いとけばもうちょっと早目に行くことも出来たんじゃないかなーと思わなくもないですが。
ようやく引き篭もり生活から脱出です(苦笑)
若干のんびりしすぎたんじゃないかなという気もしなくはないですが、ゆっくりしてる間に考えることもあって良かったかなあ、とね。
とりあえず何かに向かって行動を起こしてる状態にはなりました。
結構ハードらしいけど、頑張ろうと思います。
肩書きはなんでしょうね?無職には変わりないんだろうけど、学割とか貰えるから…学生?…んな訳ないか。

category: 普通日記。

cm 0   tb --   page top

DEATH NOTE the Last name 

観に行って来ました。
-- 続きを読む --

category: 映画

cm 0   tb --   page top

そうかな/小田和正 

そうかな そうかな
小田和正 (2005/06/15)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

1. まっ白
2. 静かな場所
3. 大好きな君に
4. 僕らの夏
5. Re
6. 正義は勝つ
7. たしかなこと
8. 僕ら
9. 明日
10. 風のようにうたが流れていた
11. そして今も


久々にMD引っ張り出して来て聴きました。
小田さんの曲は文句なしに私のツボなんです。
このアルバムの中では『僕らの夏』が好きですね。なんかね、詞を読むと、部活とか頑張ってる人たちのイメージが浮かびますね。うん。
数曲、竹善さんがバックコーラスで入ってるのもポイントです。うはうは~v
小田さんの曲で一番好きなのは『そのままの君が好き』ですね。中学生当時もの凄く聴き込んだ曲です。
あとはタイトル浮かばないけど「恋に落ちていく二人♪」って歌いだしの曲と、もう1曲。基本的に小田さんの曲はマイナー調のものが好きです。

category: 音楽

cm 0   tb --   page top

あたしンち 12巻 

あたしンち 12巻 あたしンち 12巻
けらえいこ (2006/11/02)
メディアファクトリー

この商品の詳細を見る

忘れた頃に出版されますよね、このマンガ…(笑)
確か1巻を買ったのは高校の時。しかも、年末の浜松で。よく覚えてます。
長く続いてるし、単純に面白いです。
-- 続きを読む --

category: 普通日記。

cm 0   tb --   page top

DEATH NOTE 

DEATH NOTE (5)    ジャンプ・コミックス DEATH NOTE (5) ジャンプ・コミックス
大場 つぐみ、小畑 健 他 (2005/02/04)
集英社
この商品の詳細を見る

今更ですが、ハマりました(苦笑)
とは言いつつも買い集めてたのは兄でしたが(爆)人が買ってくるものを見せて貰い、ちゃっかりハマってる奴です。
しかし、ラスト。
どうなのかなー、あれはアリなのかなあ?多分結果としてそうなるとは思ってたんだけど、ねえ。う~~~~ん…。
Lとの対決だけで終わらせときゃ良かったのになあという気がしなくもないですね。そんなにL大好きな原作者&作画様ならね。←皮肉たっぷり笑顔でv
お陰で映画が見たくなりました。
Lはナイスキャストだと思います。
私にしては珍しく主人公好きですが、映画のキャストに関してはL押しで。

category: etc.

cm 0   tb --   page top

Clacks Ⅱ~Eternal Youth~/Clacks 

ClacksII-エターナル・ユース ClacksII-エターナル・ユース
Clacks (2004/07/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る
1. レディー・クラックス (オリジナル)
2. ルートヴィッヒ通り(ベートーヴェン/第9&月光)
3. ベツレヘム彗星 (オリジナル)
4. マインド・スケープ (オリジナル)
5. 君の瞳に恋してる
6. ゲット・ミー・ゴーイン・クレイジー!(QEEN/愛という名の欲望)
7. ささやき島の唄(THE BOOM/島唄)
8. アンダルシアの緋色(オリジナル)
9. ニュー・シネマ・パラダイスにて(映画「ニュー・シネマ・パラダイス」より”メイン・テーマ”&”愛のテーマ”)
10. ランニング・オン・ザ・ファイアー(映画「炎のランナー」メイン・テーマ)
11. ミスター・エルガーと共に(エルガー/威風堂堂 第1番)


昨日のと違って、こっちの方が断然好みです!!
2の2曲の組み合わせも上手いし(ついでにネーミングセンスも私は好き)、11はホントにかっこよく仕上がってます。
こちらは全くの楽器&アレンジ勝負。ものすっごい私好みです。
近いところを挙げるとするならばbondが近いのかな?あの方達もクラシックのアレンジだしね。
ただ、これが2004年製作なのがとても残念。いや、だって今現在はあの↓形ってことでしょう?以前に戻ってくれないものかしら…。

category: 音楽

cm 0   tb --   page top

Ride on!CLassyx 

Ride on! Classyx Ride on! Classyx
Clacks (2006/06/21)
ユニバーサルクラシック

この商品の詳細を見る
1. リヴ・イット・アップ
2. ルパン三世のテーマ
3. マイ・ワールド
4. スウィート・マティネ
5. いとしのレイラ
6. ウォーク・ディス・ウェイ
7. ライディング・ハイ
8. タッチト・フロム・ザ・ストリングス(『トッカータとフーガ』より)
9. やさしい雨(ヴィオラのための)
10. 宇宙のファンタジー
11. セプテンバー
12. トゥルース
13. ライディーン
14. サシェ・ダムール


名曲を、ちょっとクラシック風にアレンジされてると言えばいいのでしょうか。
聞いたことのある、聴き馴染みのある曲ばかりなので入りやすいと思います。
私が最初に聴いたのは2で、ちょっと気になってはいました。
ただ、気になるのは微妙に入ってるボーカル。全編に入ってる訳ではないので、むしろコーラスとして捉えればいいのかもしれませんが、11の冒頭の「Do You Remember」だけ入ってるのにはちょっと参りました;
純粋に楽器の音だけ楽しみたい分には不要かも。

category: 音楽

cm 0   tb --   page top

十三夜の月/佐藤竹善 

十三夜の月 十三夜の月
佐藤竹善 (1999/07/28)
ユニバーサル

この商品の詳細を見る

今夜は十三夜。とういうことでタイムリーネタ。
最初、十三夜って知らなくて(爆)あまりピンとこなかったという発売当時の思い出。
歌詞では
「満ち足りない力だけど」「まだ欠けた心だけど」「いつか満ちると信じるさ」→十三夜の月のように
と表されてます。上手いなあ。

category: 音楽

cm 0   tb --   page top

Time to Say Goodbye/Sarah Brightman 

Time to Say Goodbye Time to Say Goodbye
Sarah Brightman、London Symphony Orchestra 他 (1997/09/23)
Angel Records
この商品の詳細を見る

本日のMステご出演記念。
私が買ったのはこのアルバムではなく、『Time to Say Goodbye』のシングルでした。確か当時車のCMで使われてたと思います。
生で歌ってるのを聴くと、やっぱりクラシックの方なんだなと思いますね。CDはいい意味でクラシック抜けしてるっぽく聴こえたのですが。
CDは男性とのデュエットだったので、今回聴いたのはちょと微妙に違和感があったりして(苦笑)
でも、当然ながら声の伸びは最高に良かった。特に最後ね。あんな高音が綺麗に出るんですもん、流石。

category: 音楽

cm 0   tb --   page top

musicmind/V6 

musicmind
musicmind (通常盤)
V6、MASAYUKI SAKAMOTO & KEN MIYAKE 他 (2005/11/01)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る
1. JAM JAM NIGHT
2. サンダーバード-your voice-
3. 恋と弾丸(MASAYUKI SAKAMOTO&KEN MIYAKE)
4. ありがとうのうた
5. ずっと僕らは(GO MORITA&JUNICHI OKADA)
6. BLAZING AGE(20th Century)
7. Rudery big up(Coming Century)
8. それぞれの空
9. 夕焼けドロップ(HIROSHI NAGANO&YOSHIHIKO INOHARA)
10. UTAO - UTAO
11. ユメニアイニ(JUNICHI OKADA)
12. Wonder World
13. ユメニアイニ(V6 ver.)
14. サンダーバード-your voice-(musicmind ver.)


V6・11周年を記念して。
ちょうど去年の今頃だったので思い出して聴いてみました。
売り方云々は置いておくとして、とてもいいアルバムだったと思います。コンビ曲も入ってて、かなりバラエティーに富んだものだったし。
『夕焼けドロップ』は、すごく好きだし一般ウケも良さそうな曲だったので、アルバム収録には勿体無いかなあと思いました。
(発売後、某ドラマの挿入歌として使われてましたが、かかってもサビ手前までだったので、ちょっと残念でした)
『それぞれの空』はもう名曲ですね。もっと沢山の方にこの曲聴いて頂きたいです。

category: 音楽

cm 0   tb --   page top

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。